たかの友梨ビューティクリニックのフェイシャルコースについて

世界の美容法をいち早く取り入れるたかの友梨

 

たかの友梨ビューティクリニックのフェイシャルは
コースの種類がとても豊富。

 

世界各国の美容法を取り入れているのも特徴の1つです。

 

これはたかの友梨が実際に各国を訪れ、自分の肌で効果を確かめた美容法で、いいと思った技術をさらに独自の
アレンジを加えて日本の女性に合うように開発したものです。

 

 

また世界のエイジングケア成分や化粧品なども日本では
たかの友梨が独占契約をしてサロンでの提供を行っています。

 

たかの友梨が日本でいち早く導入した美容法(フェイシャル)

スイス式新鮮細胞トリートメント

レマン湖地方

 

スイスの若返り医療施設&宿泊施設「ビオトナス」にたかの友梨は
毎年滞在しさまざまな老化抑制・防止の技術や研究を視察・
若返り療法を体験してきました。

 

その中でたかのが注目したのがセラップ研究所です。

 

たかのはこのセラップ研究所と共同で生きた細胞成分美容液を開発し
2002年に日本でスイス式新鮮細胞トリートメントを発表しました。

 

肌のたるみ解消やハリ、透明感が増すなどの支持を受けて現在でも人気のコースになっています。

 

この新鮮細胞はその後も開発・応用が進められ、次々と新しいコースが誕生しています。
スイス式ルーコサイト若返り美白
スイス式アンチストレス美顔
スイス式細胞エステ かっさ顔上げ矯正トリートメントは中国の美容技術も
合わせて独自のメニューを発表するなど美顔コースも年々進化を遂げています。

 

そして2011年秋に「新鮮細胞マイクロ美顔」という新しいコースを発表。
日本発の独自製法「マイクロニードル技術」を取り入れています。

 

 

ロシアンリフティングトリートメント

 

ロシア

2003年にたかの友梨は若返り術の取材でロシアへ。
そこでリフトアップ効果を高めるために開発された
「NCTF135」という美容液に出会います。

 

その美容液を用いてさらに研究を重ねて開発されたのが
ロシアンフリフティングトリートメントです。

 

たるみやしわが気になっているという30代以上の女性に熱い支持を得ています。

 

 

新ドイツ式オメガプランクトン美顔

 

ドイツ

 

2005年にドイツのサロンや医療施設を多数視察・体験したたかの友梨は
オメガプランクトンという藻から抽出したエキスと出会いました。

 

そのオメガプランクトンを配合した美容液を顔に塗る臨床テストで全員のシワが目立たなくなる
ことを目の当たりにしたたかのはすぐにその美容液をエステメニューに取り入れました。

 

そして導入されたのが新ドイツ式オメガプランクトン美顔です。

 

1回の施術でも肌が若返った、ハリが出てぷるぷるになったなど
現在でも好評のフェイシャルコースになっています。

 

 

 

 

 

上記のほかにも

 

オリエンタルスリミング小顔シロナスヤ

 

ハーブ&ライスボール(むくみ解消や発汗作用のあるハーブをブレンドしたもの)
にお米を加え蒸してオイルに浸してトリートメントしていくコース。
血行を促進してくれるので顔のラインがスッキリ、たるみも解消できます。

 

 

ヒロット小顔

 

フィリピンに古くから伝わる伝統療法「ヒロット」
手で触れることで癒すというヒロットのマッサージ法を取り入れて老廃物を取り除き
顔のコリやリンパの流れを促進。フェイスラインがスッキリして若返ったような印象に。

 

 

ロミスカルプ

 

ロミロミというハワイの伝統的なヒーリング療法を取り入れ頭皮をほぐしていきます
独自のハンドマッサージも加えることで顔のたるみもケア

 

 

 

 

 

これ以外にも日本でたかの友梨ビューティクリニックだけが独占契約を結んでいる
美容液を使ったフェイシャルメニューなどもあります。
世界のエステを体験できるのは他のフェイシャルエステでは味わえない魅力です。

 

 

 

 

世界の美容法をいち早く取り入れるたかの友梨関連ページ

メンバー料金とビジター料金
たかの友梨ビューティークリニックの料金体系について説明します。